皆さんこんにちは、表参道 Camelia Wellness gym トレーナーのJyuneです🌈

 

〜ウォーキングとジョギングの違い〜

暖かい日が増えましたね✨
私も道を歩いていると少しずつ花が咲き始めているのを発見し、春の訪れを感じております🌷
私が好きな春の花、5月から綺麗な花を咲かせてくれると言われている『バラ』🌹
ポピュラー!!!笑
ゴージャスでありながら可愛らしくもあり…
そしてトゲがあり…笑
花言葉も「愛」「美」ストレートで好きです😌あとはバラを薔薇って漢字で書けるように書き取りします!笑

さて、今日のテーマはそんな暖かい日にうってつけの☀️

「ウォーキング」&「ジョギング」

まずは2つの違いから

・ウォーキング
その名の通り歩くことです!
必ずどちらか片方の足が地面に着いている状態で進むことをウォーキングと、いいます!

・ジョギング
ジョギングは無理なく走ることをいいます。
ウォーキングと違い両足が一瞬でも地面から離れます!
ランニング程スピードは出さず、軽く走っている状態、これをジョギングといいます!

では、、

どちらがより効果的なの?

まずは消費カロリーから見ていきましょう!

(例、体重50kgの方の場合)
ウォーキング30分、約105kcal
ジョギング30分、約184kcal

と、なります!
同じ30分でも約倍近くジョギングの方がカロリーを消費しています!

じゃあ、ジョギングの方がいいんだ😜

必ずしもYES!とは、言えません…😟

一番大切なこと
それは無理なく楽しく続けられる方を選ぶこと😌

季節によって変わる景色や愛犬とのお散歩、すれ違う方の挨拶、そういった楽しみがウォーキングにはあります!
また、ウォーキングをしてみると
あっ!ここにこんな素敵なお店あったんだ!
と、いった新たな発見もウォーキングの魅力です!

音楽を聴きながら風を感じたい…
運動をしている感を感じたい…
かわいいランニングウェアを着たい…
そんな方にはジョギングがオススメです!

さらに耳より情報!

効率の良い脂肪燃焼をするために

脂肪燃焼が効率的に行われる範囲を

🔥ファットバーンゾーン🔥といいます。
ファットバーンゾーンは最大心拍数×40〜60%
これ以上の心拍数で行うと無酸素運動となり脂肪が燃えにくくなってしまいます…😰
無酸素運動は脂肪をエネルギーとせず
糖質をエネルギー源とするため
脂肪が燃えにくいのです…

最大心拍数を知る

自分の「最大心拍数」を知るには220−年齢というものがあります。
さらに最近、メタ解析法によって得られた
208−0.7×年齢の公式を用いるとより正確な「最大心拍数」を求められることがわかりました。

ここで最大心拍数を求めてみましょう!
(25歳の場合)
208−0.7×25=190.5
25歳の方の最大心拍数は190.5と、なります。
先ほど出てきたファットバーンゾーンは最大心拍数の40〜60%ですので
25歳の方は心拍数76.2〜114.3を継続して運動を行うと効率的よく脂肪燃焼ができるということです!🏃🏽‍♀️

まとめると…🔥

自分の最大心拍数を求める→最大心拍数から自分のファットバーンゾーンを知る→そのファットバーンゾーンを維持しトレーニングをする→脂肪効率的に燃える!→自分のなりたい素敵な身体に近づく!

最後に一番大事なこと…
それは決して無理をしないこと
ウォーキングはもちろんジョギングはとくに膝や腰に負担がかかります。
少しでも違和感を感じたら無理せず休むことも大切です!

自分の身体と会話しながら素敵な運動をお楽しみください!

 

cameliaの最新情報やトレーニング風景をsnsから是非チェックしてみて下さい!

Camelia Instagram :_camelia_official

 Jyune Instagram:jyune_

 JyuneFacebook:https://www.facebook.com/jyune.camelia