皆さんこんにちは、表参道 Camelia Wellness gym トレーナーのJyuneです🌈

 

今回は、、

レッグレイズで腰を痛めない方法

に、ついてです!

レッグレイズをして1番多い悩みは腰痛です。なぜ腰痛になってしまうのでしょうか??

 

〜腰痛の原因と解決〜

レッグレイズの腰痛の原因は、

ずばり足を下ろしたときにお腹の力がぬけて腰をそってしまうからです😱

そうすると腰に全ての負荷がかかり、痛めてしまうのです。

では、どうすればそうならないですむのでしょうか?

それは、行ってるときに床と背中が離れないようにする事です。

しかし、気合のみでは腰がういてしまう方、是非お尻の下に手を置いてみて下さい。

骨盤が後傾するので、お腹にちからがはいりやすくなります。そうすると床から背中がはなれなくなりますよ!

わかりやすく、ダメな例と良い例動画にしてみました!

IMG_7640

⭕️お腹に力がはいっているため、床と背中が離れていません

❌お腹の力が抜けて、腰をそってしまっています、足を勢いよく下ろすとそりやすくなります。

このようにレッグレイズをやるときは
かなり丁寧にゆっくり行わないと怪我をします😔

 

夏にむけて綺麗なお腹を手にいれましょう♡

 

Cameliaの最新情報やトレーニング風景をsnsから是非チェックしてみて下さい!

Camelia Instagram :_camelia_official

Jyune Instagram:jyune_

Twitter:jyune_camelia